お酒を飲まなくても脂肪肝に?

2018年07月10日

各地での大雨で大きな被害が出ております。
皆様のご無事をお祈りいたします。

さて、この連日の雨が終わると猛暑日が予想されます。
週末になると会社での飲み会なども、増えてくるという方も多いかもしれません。

そして、その中にはお酒に弱い方や飲めない方も身近にいらっしゃいませんか?
実は、お酒をたくさん飲む方に多いイメージのある関脂肪が、お酒を飲まない方でも発症しやすいということが分かったのです。

脂肪肝は、アルコールの飲み過ぎで引き起ってしまうことが知られていますが、それ以外にも食べ過ぎや運動不足などの原因によって、肝臓に中性脂肪が溜まり、肝機能障害が引き起こされやすいのです。
日本人を含む東アジア人は、アルコールを分解する酵素の活性が低い方が多いそうです。
アルコールを分解する酵素の活性が低いことと、お酒が弱いことはある程度比例しているといえるでしょう。
その酵素が低い方は、肝障害を持った方が酵素が多い方に比べて約2倍にも上るそうです。

アルコールを飲まないから、脂肪肝とは無縁だと考えている方は注意したほうが良いかもしれません。
普段、暴飲暴食をされている方は食生活の見直しを行いましょう。

もちろん、お酒をたくさん飲まれる方も脂肪肝に注意が必要なことは言うまでもありません。
もしかしたら、脂肪肝かも?と思われた方は早期に検査されることをオススメします。


『化粧品、サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄