うつ病や関節症に期待される
SAMe(サミー)


SAMe(サミー)とは、人間の体内に存在しているアミノ酸の一種です。
正式名称は『Sアデノシルメチオニン』といい、メチオニンとエネルギー源であるATPが結合した形をしています。

メチオニンは硫黄を含んだアミノ酸の一つですが、体内で合成することができず、外部から補給する必要がので必須アミノ酸に分類されます。
ATPは体を動かす際のエネルギー源になります。

これら2つの物質が合体したSAMeは高エネルギー化合物で、関節や肝臓などへの効果が期待されています。
当初は、うつ病の治療薬として使用されていましたが、変形性関節症に対する有効性などが判明したのです。

また、最近では関節や脳の働きを高める効果があるとして注目を集めている素材です。

SAMeに期待される効果

●肝機能を高める効果

●うつ症状改善

●変形性関節症の緩和

1日推奨摂取量

明確な摂取量は定められていませんが、目的によって下記の摂取量を目安にするとよいでしょう。
・関節症に対して・・・200~1600mg/日
・うつ症状に対して・・・400~1600mg/日
・肝機能に対して・・・1600mg/日

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄