昔から医者いらずと言われ
人々と関わりが深い『キダチアロエ』


キダチアロエは、南アフリカ原産のユリ科の植物です。
アロエの中では寒さに強く、日本で最も広く栽培されています。

一般的にアロエが『医者いらず』と呼ばれるのは、この品種のおかげと言われています。
キダチアロエの葉肉部分は、アロエベラよりも薄く、苦みが強いのが特徴です。
キダチアロエの葉肉からの粘液をやけど治療などに使うほか、丸ごと食べると、薬用成分のアロインの働きによってお通じ改善されます。

キダチアロエには、アロエボランという成分が新陳代謝を促進し余分に脂肪を燃やすことで肥満の改善・予防に力を発揮します。
また、肌荒れ改善など美肌目的で利用する方も多く、特に女性から支持を集めています。

キダチアロエに期待される効果

●ダイエット・肥満防止

●美肌効果

●胃腸病予防

●高・低血圧予防

●二日酔い改善

●整腸作用

●ぜんそく予防

1日推奨摂取量

1日の摂取量の目安としては、キダチアロエの葉だと15g程度と言われています。

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄