59種類もの栄養素を含む
ユーグレナ(ミドリムシ)


ユーグレナは5億年も前から生息している微細藻類です。光合成によって成長するという植物的な性質と、細胞を変形させて自ら動くことができる動物的な性質の両方を持っています。植物に含まれる栄養素、動物に含まれる栄養素を兼ね備えていることから、地球上で唯一の植物と動物の中間生物とされています。

和名ではミドリムシといい、日本での一般的な呼び方です。ユーグレナは、体調が0.05~0.1㎜、幅0.01㎜で、藻の一種である微細藻類に分類されます。
ユーグレナには、各種ビタミンやミネラルに加え、不飽和脂肪酸やアミノ酸など様々な栄養素を持っています。植物と動物の性質を併せ持ち、不足しがちなカルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルも豊富で、体内で生産できないため必ず食べ物から摂取しなければならない必須アミノ酸を含むアミノ酸をバランスよく含有しています。アミノ酸のバランスが良いほど、よいたんぱく質になります。

人間は、野菜の細胞壁を分解するセルラーゼという成分をもっていないため、細胞壁があると食べ物の栄養素の吸収率が悪くなってしまいます。しかし、ユーグレナには、通常植物にあるはずの細胞壁がなく、細胞が直接細胞膜で構成されている珍しい生物です。

ユーグレナに期待される効果

●生活習慣病の予防・改善効果
ユーグレナは、不飽和脂肪酸のDHAやEPAが豊富に含まれています。DHAやEPAには、血栓を作らせない働きがあります。善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きもあり、血液をサラサラにします。高血圧の予防や改善に効果的です。

●コレステロール値を下げる効果
ユーグレナに含まれてる独自成分のパラミロンは不溶性の食物繊維のような働きを持ち、消化されずに腸内を通過し、余分なコレステロールを排出します。

●丈夫な体をつくる効果
ユーグレナには様々なアミノ酸ンがバランスよく含まれており、アミノ酸スコアが高く、丈夫な体を作るために重要な効果を持っています。

1日推奨摂取量

ユーグレナは、ユーグレナ粉末として1日に500mg摂取するとよいでしょう。

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄