緑黄色野菜に多く含まれる
カロテノイドの一種βカロテン



βカロテンは、色鮮やかな緑黄色野菜などに多く含まれるカロテノイドの一種で、強力な抗酸化力を持つ栄養素です。
体内での必要量に応じてビタミンAに変換され、ビタミンAとしても効果を発揮します。
靭帯の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保つ、視力を維持するために必要不可欠な成分だと言えます。

体内に入ったβカロテンは、約3分の1が小腸で吸収されて、体内での必要量がビタミンAに変換されます。
ビタミンAは、脂溶性のビタミンなので、その性質上、過剰摂取に対する注意が求められる成分ですが、βカロテンの摂取では必要量しかつくられないため、その心配がなくなります。

ビタミンAへと変化したβカロテンは体内で他の栄養素の働きを促進するということが知られています。

ビタミンAは、他の健康成分の栄養素の働きを促進する役割も担っているため、その他のビタミンや栄養素とともに、バランスよく摂取することが大切です。


βカロテンに期待される効果

●夜盲症の予防や改善

●粘膜を健康に保つ効果

●黄斑変性症を予防する効果

●美肌効果

●体の成長を促進させる効果

●がんを予防および抑制する効果

1日推奨摂取量

βカロテンは、摂り過ぎることはないと言われています。しかし、1日の推奨量は3~6mgです。緑黄色野菜から摂取する場合には、120gの摂取を推奨されています。

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄